XREA.COM Logo XREA.COM Ad

旧雑記サルベージ

80管理人 ★:06/09/06 17:36 ID:???
2005年09月06日
■AutoHotkeyを流行らせるページ(http://lukewarm.s101.xrea.com/)を適当に更新した
OnMessageとかの説明を書いた。
更新処理スクリプトを実行するのを忘れてて、コマンド一覧などが更新されてなかったので更新した。

OnMessageだが、ウィンドウの閉じるボタンを押したときのWM_SYSCOMMANDなど、なぜか捕らえられないメッセージがある模様。
また、コントロールをクリックしたときなども、種類によってはコントロールではなくウィンドウに送られたものとして補足されることがある。

IsLabel関数でラベルが存在するかどうかを調べることができるようになった。

GuiCloseやOnClipboardChangeのように特別な名前のラベルとして記述するものと、SetTimerやOnExitのようにイベントにラベルを割り当てるもの、OnMessageのように関数を割り当てるものが混在していてややこしい。


ほかウィンドウへのメッセージの監視は、SetWindowsHookExを使って別途用意したDLLの関数を登録すればできなくはなさそう。
フックプロシージャが呼ばれたら、AutoHotkeyのメインウィンドウにSendMessageで通知して、必要なら関数で情報を取得するとか。
131KB
名前: E-mail:
ファイル:
0ch BBS 2005-10-08