XREA.COM Logo XREA.COM Ad

旧雑記サルベージ

1管理人 ★:06/09/06 16:57 ID:???
前に雑記を書いていたサイトが完全に消滅してしまったので、AutoHotkey関連の記事をこちらに再掲載することにする。
内容は当時のままなので、現在のAutoHotkeyとは異なっている場合があるかも。
115管理人 ★:06/09/06 17:50 ID:???
2006年03月12日
■AutoHotkey製コマンドラインランチャーの奴を更新
FileLaunch.zip(http://lukewarm.s101.xrea.com/myscripts/FileLaunch.zip)

飽きてきたので正式版っぽい感じにしてスクリプト公開ページに載せた。

検索機能を少し強化した。

・正規表現検索機能を追加
せっかくBREGEXP.DLLを使っているので、任意の正規表現で検索できるようにした。
or検索とか、任意の数字列を含むファイルを検索とか、たまに役立つかもしれない。

タイプの途中でマッチングが行われると困るので、除外検索の時と同じように後ろにスペースを打つまでは検索されないようにした。


・ファイルの名前部分のみから検索する機能を追加
AutoHotkey.exeを実行したいのにAutoHotkeyフォルダ内の全てのファイルが列挙されたりすると鬱陶しいので付けてみた。
パスを区切るのが面倒なんで、正規表現を生成して検索するように。

・デフォルトの検索モードを変数で指定するように
Migemoを頻繁に使う時でもいちいち「:」を付けるのは面倒なので、デフォルトの検索モードを変更できるようにした。
「/set SMode=:」のようなコマンドでも変更できる。

・短縮検索機能を追加
「@rm」で「readme.txt」を検索するなど、短縮ワードによる検索を可能にした。
正規表現検索モードなども割り当てられるので、「@ahk」で「AutoHotkey」か「.ahk」を含むアイテムを検索すると言ったことも可能。

検索モード指定文字は打ちやすいようにShiftと組み合わせないキーにしたかったが、ファイル名に使われない文字ではMigemoに割り当てている「:」しか無かったので、あまり使われなさそうで打ちやすい位置にある「@」を割り当てることにした。
116管理人 ★:06/09/06 17:50 ID:???
2006年03月13日
■AutoHotkey製コマンドラインランチャーの奴を更新
FileLaunch.zip(http://lukewarm.s101.xrea.com/myscripts/FileLaunch.zip)


・ドラッグ&ドロップでファイルを追加できるように
マウス操作はあまり必要ないだろうが、一応付けた。


・起動時や多重起動時に任意の動作を実行させる機能を追加
スクリプト中で番号にコマンドやサブルーチンを割り当てておいて、ウィンドウメッセージで実行させるように。
メッセージを送るウィンドウを検出するのが面倒だったので、スクリプト起動時にIniファイルに書き込んでおくようにした。
スクリプト以外のプログラムからも任意のコマンドを実行させられるように、Iniファイル経由でコマンドを指定する機能も付けた。


・内部コマンドをいくつか追加
上記の機能で使用するための物や、スキャンリストにフォルダを追加する物など、いくつか追加した。


・タイマーおよび拡張子判別実行を実現させる例を追加
拡張子ごとにファイルを開くプログラムを振り分けるようなコマンドを定義できるようにしようかと思ったが、面倒なんで内部コマンドとして記述してもらうことにした。
十分簡単な記述で実現できるので、わざわざ定義ファイルによる割り当て機能を付ける必要はないだろう。

定期的にスキャンなどを実行させる機能も、設定ファイルなどを用意するのは面倒なので、スクリプト中にSetTimer命令などで記述するようにした。



そんなわけで、今度こそ実現したかった機能は一通り作り終わった。
しばらく何も思いつかなかったら正式版ということにしよう。
いつの間にか配布ZIPファイルのサイズで21KBにもなってしまっていた。
117管理人 ★:06/09/06 17:50 ID:???
2006年03月27日
■AutoHotkey(http://www.autohotkey.com/)1.0.43.00

Sendコマンドに2つの別モードが用意されたらしい。
「SendInput」コマンドでは、同名のAPIを呼び出して一括して入力内容を流し込むらしい。
かなり高速らしいが、キーフックを使用していると利用できないらしく、あまり使い道はなさそう。

「SendPlay」では、ウィンドウメッセージのような仕組みで入力内容を送り込むらしい。
一部のゲームでは、通常のSendでは操作できないがSendPlayを使うことで操作できるようになるとのことだが、SendでもSendPlayでも操作できないゲームがあった。

これらの新しいモードは、従来のモードをSetKeyDelay,-1で使用した場合よりも高速に動作するとのことである。
試したところ、確かに多少高速になっていた。
また、一連の操作の間に外部から他の操作が割り込まれて動作がおかしくなるということも避けられるらしい。

また、新たにClickコマンドが追加された。
従来のMouseClickでは、コントロールパネルで左右のボタンを入れ替えていると、MouseClickが右クリックの動作に、MouseClick,Rが左クリックの動作になっていたが、Clickコマンドでは入れ替えがあってもなくても同じ動作が行われるらしい。
118管理人 ★:06/09/06 17:55 ID:???
以上。

2006年4月以降は
管理人の雑記(http://lukewarm.s101.xrea.com/test/read.cgi/bbs/1146398137/)

131KB
名前: E-mail:
ファイル:
0ch BBS 2005-10-08