XREA.COM Logo XREA.COM Ad

管理人の雑記

50管理人 ★:2007/07/03(火) 11:28:31
ActiveX.ahkをイベントに対応させたかも
http://lukewarm.s101.xrea.com/myscripts/ActiveX.zip

コールバックを利用して作ってみることに。
主にRubyのWin32OLEのコードからパクった。
http://homepage1.nifty.com/markey/ruby/win32ole/index.html
なぜか、コネクションポイントのインターフェイスIDを得る部分がやたら長い。
正しく動いているのかよく分からんが、とりあえず動作はしている。

イベント処理関数の割り当ては、WSHのConnectObjectに準拠することに。
ConnectObjectの引数でオブジェクトと関数のプレフィクスを指定し、
何らかのイベントが発生するとプレフィクス+イベント名の関数が呼ばれる。
RegisterCallback()で動的に名前を指定して関数を呼ぶ方法を使った。
しかし、コールバック関数の引数には数値しか渡せない。
面倒なので、DISPPARAM構造体のアドレスをそのまま渡す。
evArgv、evArgcと言う関数で値を読み出せるようにしたが、あまり使わないだろう。

とりあえず、InternetExplorer.Applicationで試してみたところ、動いているような動いていないような怪しい感じ。
window.onbeforeunloadは呼ばれるのに、なぜかwindow.onunloadが呼ばれない。
後でもう少し検証するか。
101KB
名前: E-mail:
ファイル:
0ch BBS 2005-10-08